オカモトケイトに恋してみました

オカモトケイトに恋してます

色々あり過ぎて書かずにはいられなかった大阪遠征


タイトル通りです。
コンサート楽しかったです。
本当はコンサートの細かな感想を書きたかったんですが、それよりも面白いことがいくつかあったので、思い出として書き残させてください。
何年後かあたりに「そんなことあったなー!!!」って忘れたとしても思い出したい(なかなか忘れにくいけど)


2018.12.01
Hey!Say!JUMP LIVE DOME TOUR in 京セラ

私はこの日を楽しみに今の今まで仕事頑張ってきた。
なんせ9月ぶりの現場だ。
夏にたくさんコンサート行ってただけに3ヶ月も間が開くと、ストレスの発散場所がなく溜まる一方だった。
メディアで癒されることはあってもやはり現場が一番のストレス発散。幸せな気持ちと心地の良い疲労感が恋しくなっていた。


いつもの仕事よりも早い時間に起床し身支度をし、駅のホームまでルンルンだった。現場が久しぶりなのはもちろん、大好きな友人たちに会えるのが楽しみで仕方がなかった。
駅のホームに着き、東京から夜行バスで大阪に向かっている友人2人(AちゃんとBちゃんとする)にLINEをしようとスマホを開いた。


すみません。夜行バス乗り損ねました』(23:32)


びっくりした。
友人にはもちろんだが、私は自分にも驚いた。
起きてテレビを見ながら身支度して家を出て駅のホームに着くまでにそのメッセージに全く気づかなかったのだ(気づいたのは6:00)
そんなことあるのか?!
いや、実際に起きてしまっているんだけども!!!!
どうするのかと聞くと、バスのキャセル待ちも試みたがなかなかあらず、結局Bちゃんの家にAちゃんが泊まり新幹線で向かうことにしたと。
つまり二人はほとんど寝ずに大阪に向かうらしい。

グッズの追加販売がないことが確定してせっかくだから大阪観光しようとある程度旅行組み立ててしまっただけに、うわーまじかーと焦った。幸先が悪過ぎる。
けれど二人は大丈夫!いける!という言葉に甘えて少し時間はズレるものの、そんな大差なく大阪へ行けそうと返ってきて、安心して私も岐阜から大阪へ向かおうと電車に乗り込んだ。
そしてまたLINEが。


電車が非常停止しました


吹き出しそうになってしまった。
ちょっとここまでくると笑えてきた。



でもなんとか5分ぐらいで電車が動いたらしく無事乗りたかった新幹線に乗れたらしいが、自由席をとり、普段指定席で乗車している2人は自由席車両を勘違いしていたらしく席を確保できず、結局立ちっぱなしで大阪まで着いてしまったらしい。
ほんと災難過ぎて可哀想過ぎた。
先に大阪着いていた私は宿泊ホテルの場所や観光予定地を道を間違えないよう下調べをして2人を待っていた。
こんな朝からしんどい思いしたんだから、せめていい思い出を増やしてあげたかった。


そのおかげもあり無事9:00ごろには2人と大阪で合流し、ホテルも道を迷わず行けて、荷物を預け、行きたいところ満喫した。
ビリケンさんの足の裏も触って、幸運がこれからやってきますようにと願った。
美味しいものたくさん食べてあとはコンサートのみ!よし、時間もいい頃だし、ホテルに戻ってチェックインして、コンサート行く為の準備をしていた時だった。


私のスマホに一件の着信が。


なんだ。電話番号と共に大阪府と表示されている。
え。なんかやらかしたか?心当たりが全くない。
恐る恐る電話に出てみる。
するとコンサート後に行こうと予約していた居酒屋さんからだった。


私がK-POPSEVENTEENにハマり、彼らが大阪にコンサート来た時に観光していたのを韓国番組で放送されていたのでせっかくだからロケ地巡りしたいと思った。
調べたら推しが行った居酒屋があったのでファンだという趣旨を伝えてそこを予約したのだ。


その居酒屋さんからの電話。
ネットで予約したから最終確認の電話か?と話を進めると


『当店ビルの1Fにあるんですが、2Fで水漏れが発生してしまい、その水がお店に入ってきて…今業者さんが対応しているんですが、本日の営業が難しくキャンセルか日を改めてもらえることはできないでしょうか?』


なんだって。
え。そんなことあるぅ?????
誰も悪くない。いや水漏れ発生させた奴が悪いんだけど、今私がすぐこの場で怒りをぶつけれる人がどこにもいない。
落ち込むしかなかった。


さっきまであんなに楽しく友人たちと美味しいもの食べてコンサート楽しみだね、その後の居酒屋も楽しみ!ときゃっきゃってしたのに!!!!


夜行バス乗り損ねる前から災難がいくつか続いてた友人たちが(しかもAちゃんは長妻担。察してくれ)思わず「絶対巻き込んだ…ごめん…」となるくらい。
不幸の連鎖がしんどいな!?!?!?


そのままなんとか会場に向かい、「アリーナがくるかもよ!」と励ましあって、入場した。
私の名義で当たったチケットだった。
嫌なことの後は良いことだらけだもんね!といざ、発券。
スタンド上段最後列。
申し訳無さ過ぎだ。
あんまり席のよし悪いしを書くのはあれだが、やはり遠過ぎるより少しでも近くでも彼らを拝みたかった。
ちなみに友人たちは知念担だった為、誕生日直後公演ということもありなおさら近くの席でお祝いしたかった。
結果めっちゃくちゃ楽しかったんですけどね!!!!!
ありがとうHey!Say!JUMP。
めっちゃ楽しかった。心地良い疲労感。コレコレ。
終わりよければすべてヨシ。


テキトーに時間潰してそろそろ帰ろ〜とのんびりホテルに向かってた時だった。
また一件の着信が。この番号は見覚えがある。
まさか!!!!慌てて電話に出ると先ほどの居酒屋。


『22:00から営業する予定ですが、もう来れないでしょうか?』

神イベキタコレーーーーーーー!!!!


捨てる神あれば拾う神あり。どちらかと言うと捨てた神様が取りに拾いに戻ってきたんだが…!いいや、この際なんでもいい!!!ありがとう!そしてありがとう!!!
朝から大変だった友人たちは疲労の顔が見えたが、私もせっかくここまできたんだから行きたかった。
行きたい!と伝えると「いいよ^^」と言ってくれたので本当に感謝しかない。ありがとう。


いざ行くと店長さんがすごい気さくな方で色々サービスしてくれて本当に楽しかったです。ありがとうございます。
ご飯もすごく美味しくて友人たちも喜んでくれて本当に良かった。わがまま言って良かった〜!!!!


終電ギリギリまで満喫して、帰ろうと最寄駅までそこそこ急ぐ。
地下街から通った方が早いということで、足早に降りる。
そして悲劇は続く。


Bちゃんがコートにしまっていたスマホを落とす。
打ち所が悪かったらしく、液晶がバッキバッキ。
保護フィルムしているのに、保護フィルムは無傷でその下の液晶がバッキバッキ。保護フィルムとは。
ほろ酔いだったBちゃんもさすがに酔いが冷める。これは笑えない。ヲタクには必要不可欠と言っても過言ではないスマホがボロボロなのはもうしんどい。


次の日、朝から携帯ショップに駆け込む羽目に。
でも、色々割引がきいて1000円ぐらいで新品と交換してもらえるとか。結果オーライだね!!!(おい)
Bちゃんはその後もまた小さな不幸が続いてたけど、最後の最後でアリーナ席入れたらしく(一緒には入らなかった)近くで知念くん拝めたようで本当に良かった!
やっぱり嫌なことの後には良いことが続くね!!!


私史上初の自分含めて周りも災難な出来事に振り回された大阪遠征でありました。
次は名古屋!何事もなく楽しく過ごせますように!!!!笑