オカモトケイトに恋してみました

オカモトケイトに恋してます

じゃにおたバトンやってみた。

okometokaraage.hatenablog.jp


こちらのブログを拝見して久しぶりにバトンやってみたくなりました!アメーバではありませんが昔CURURUというブログサイトを利用してました(わかる人にはわかる)
バトン全盛期です。という訳でやってみます!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


じゃにーずおたく自己紹介ばとん

【名前】
折姫*(おりひめ)
おりちゃんとも呼ばれます

【今の担当は?(複数可)】

名前
手越祐也 岡本圭人 (田口淳之介)

好きなところ
手越祐也:見た目も通りのチャラ男ですが真面目で曲がったことが大嫌いな正直者。喜怒哀楽が激しく、哀のイメージはあまりないかもしれませんが泣き虫です。本人も公言しています。情に熱い。そこが可愛い。バラエティ色が強い彼ですが本業はアイドルです。歌って踊ります。手足が短くて全力で踊ってる姿は私の目からするとマスコットキャラのように可愛く愛おしいです。歌ったら自慢の歌唱力。ソロ曲は無駄にビブラートを伸ばします。うんうんすごいねぇ。かわいいねぇ。歌ってる姿は本当にカッコよくて素敵です。現場の彼が一番大好きです。

岡本圭人:可愛い。癒し。大好き。
どこが好きなの?と言われる全部好き。という結論しかでないくらい今彼に熱をあげております。
見た目はワイルド系ですが喋らせたら周りがみんな幸せになります。癒しのオーラ全開です。英語も話せるバイリンガルで、英語を話してるときの彼はイケイケで見た目通りの話し方になって日本語で話す彼と英語で話す彼のギャップが堪りません。踊りは覚束ないけど徐々にうまくなっていく姿も見て、担当が成長する過程を今まさに味わえています。母親のような気持ちにさせらますが、たぶんこれはお姉ちゃん的な気持ちです。圭人くんみたいな弟がいるとほっとけなくて全部やってあげたくなっちゃう。そしてお母さんに甘やかすなと怒られたい。


【担当になったきっかけ】

手越祐也:現場落ちです。友達に誘われてNEWSのコンサートに行きました。誘ってくれた友人に感謝!

岡本圭人:アブナイ夜会。山田くんとデートするという企画(嘘は言ってない)のVTRを見て彼のことが気になり、JUMPにハマってる友人に聞いたらそのままステマされました。

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

夜行性だったので深夜テキトーつけていたテレビ番組、KAT-TUNの絶対マネたくなるTV田口淳之介くんに一目惚れしました。そこから半年かけてKAT-TUNにハマりました。FCに入ったのは2012年です。ジャニーズハマるのって小学生からが多いイメージだったのでまさか高校卒業してハマるとは思いませんでした。
テレビに出てる人に会いたい!と思ったのは彼が初めてでした。

【担当遍歴】

田口淳之介
手越祐也
岡本圭人

全員並行で愛してます。田口くんに関しては今はジャニーズではないので田口担と名乗っていいのか分からないところがありますが…笑
掛け持ちです。

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

NEWS:コヤテゴ
この2人のラブラブっぷりは本当に見てて癒されます。元気がもらえます。最近ではプライベートでもよく遊ぶようになってますます愛が加速しております。手越さんが「けーちゃん(´・ш・)♡けーちゃん♡」と甘える姿がもうあざとくて可愛い。そんな手越さんにメロメロな小山さんですが、怒るときはちゃんと怒るし、本当に手越さんのことを大事にしているのが伝わって萌え。
小山さんは手越さんが女の子だったら「ちゃんと計画立てて告白してる」と言い、手越さんも「俺が女だったら付き合ってたでしょ?」とまんざらでもないのがまた可愛い。今年の小山さんの誕生日に寄せ書きの色紙を渡し「人として好き」と書いたことを暴露されてガチで照れるというまた可愛いエピソードがいっぱいあります。相思相愛です。

JUMP:やまけと
夜会出なので当然のようにやまけと推しです。
ツンツンツンツンデレな山田さんに対しデレデレデレデレとデレしかない圭人くん。なんですが、ここ最近はただお互いデレッデレッ!おい!山田!お前のツンはどこにおいていったんだよ!!!!ここ最近のお互いの場所をGPSで把握してるや、好きだから嚙みついちゃう(ガチで)山田さんの行動に私はついていけません。通常なら萌えるといいぞもっとやれ。なんですが、そろそろ落ち着け…?私はそのうち萌え過ぎて死ぬ。本気で。だんだん萌え通り越して山田さんが羨ましいです。場所変わってくれ。2015年は365日中250日ほど一緒にいたそうです。

【1番心に残ってる現場】

COUNTDOWN LIVE 2013 KAT-TUN
私にとって初めてのKAT-TUNのLIVEでした。
一度番組観覧で生KAT-TUNを拝めましたが、ちゃんとKAT-TUNという国…エンターテイメントを直に感じることができたのはこの公演でした。
水、炎、光…京セラドームで素敵な景色が見れました。
一生忘れることはないと思います。


【初めて行った現場】

現場と言えるのか…番組観覧です。
Music Lovers 通称Mラバ。
1組のグループ30分トークと歌が見れます。
素敵な番組でした。
これが初めてのジャニーズで初めてのKAT-TUNでもうビビるぐらい近くで見れました。美しすぎて目が死ぬかと思った。

【最近行った現場】

JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016 ~Audio Fashion〜
in 長良国際会議場

【次行く現場】

Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.
in 横浜アリーナ

【記憶に残ってるファンサ】

KISS×3のファンミーティングで「熱くなれ!」歌ってる最中に田口くんのうちわを握りしめて彼を見つめ続けていたら、バッチリ目を合わせて微笑まれました。じゅんのスマイルの威力まじやべぇからな!!!一瞬何が起きたかわからなくてポカーンとしてたら隣の人が大興奮で私に「してた!してた!みてた!」と私以上に興奮してました。そして最後お見送りでハイタッチできて背の低い私(155cm)に対して180cmの彼が私の顔まで目線を下げてハイタッチしてくれて、外出て大泣きしました。待ってた友人に泣きつきました。幸せでした。ありがとう。これが私にとって最後の生のKAT-TUN田口淳之介でした

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

NEWS編
1位:2/130000000人の奇跡
2位:Push On
3位:FLYING BIRD

JUMP編
1位:ChikuTaku
2位:Chau#
3位:瞳の中のスクリーン


【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

NEWS編
1位:渚のお姉サマーのサビ。特にコイ・コイ・コイゴコロふらりのところ。可愛い。NEWSらしい。
2位:紅く燃ゆる太陽。の間奏部分。伝われ
3位:BE FUNKY!の最後の間奏。ライブだとよく手越さんが「いくぜ!(´・ш・)」って言ったあとに踊ってるやつ。あの時のNEWSちゃんみんな可愛い。

JUMP編
1位:Chau#全体的に好きです。可愛いJUMPちゃんたちが全力で楽しめる。サビが一番好きです。ステップが地味に細かいのも萌えポイント。
2位:Ride With Me好きな方が多いと思います。 (Com'on baby, yeah)の手で煽る振付が好き!みんなかっこいい!
3位:ChikuTaku。もうまじこれマルチアングルでほしいぐらい好き。フォーメーションが細かく計算されていてカウコンで見たときは本当に感動した。今回のツアーでも踊ってくれていますがフォーメーションが変わったのですごく残念…映像化されるならカウコンverもぜひください。ちなみに一番好きなのは「愛はもうチクタク戻れず チクタク進むだけ…」と2組に分かれてターンするところ。

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

Can do!Can Go!/V6
夢物語/タッキー&翼

【1番好きなペンライト】

NEWSの2013年の幸福魂のペンライト
シンプルで可愛い。

【1番好きな衣装】

NEWS:ポコポンペコーリャ(まっすーデザイン)
JUMP:Chau#の衣装

どちらも同じようで全部バラバラのデザインなのが可愛くて素敵です。

【よく買う雑誌】

Wink UP
好きな企画が多い

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

NEWS:SUMMER TIMEのPV。黙ってみてくれ。可愛いのかたまり。

JUMP:最近のですが、真剣SUNSHINEの初回2。圭人くんがただただ可愛い。幸せ。

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

乙女ゲーム中心にゲームヲタクでした。

【最近気になっている子】

うーん。
Jr.だとSixTONESかな!グループになっちゃった!
慎ちゃんが好きです。

【最後に一言!】

ヲタクって楽しいね!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



長くなりましたがお付き合いくださりありがとうございました!
久しぶりにバトンやっちゃった!!