オカモトケイトに恋してみました

オカモトケイトに恋してます

DEAR.オカモトケイト[後編]


前回の続きいきます!



13.スローモーション
テクノ!あくまで私の解釈なんですが、失恋ソングかな?後悔してるイメージ。主人公は立ち止まってるけど、それでも時間は進んでいく。歌詞に砂時計をイメージさせるフレーズもありますしね。
けど、ずっと立ち止まっている訳にもいかず覚束ない足取りで進むと、徐々に落ち着いて考えられる時間ができたせいか、昔のことを思い出してああすれば良かったと…タイトル通りスローモーションで彼女のことを思い出して悔やんでる歌かな?
あと歌割が珍しく比較的平等。1番に全員パートある。
だからそういう意味ですごく新鮮でした。
わりとここまでパート割の多いメンバーのイメージが濃くなる曲が多かっただけに均一になることによって真っ白。この曲に色をつけるなら矛盾してるけど無色ですね。


14.愛のシュビドゥバ
はい。JUMPちゃんの可愛い曲きたー!
好きな人多いんじゃないでしょうか。
カモナと同じくらいカラフルなイメージ。
シュビドゥバとはスキャットと言われるジャズでよく使われるアドリブテクニックで、言葉自体に意味はないんです。だから歌詞に「君に」「僕に」「愛の」と使われていますが、私の解釈は効果音として捉えてます。胸キュンッ的な。バックコーラスでシュビドゥバシュビドゥバって歌われてますしね。恋する男の子のドキドキを現しているんではないでしょうか。
JUMPちゃんらしい可愛い片思い。We are 男子と同じ男の子かな^^?笑


15.KISS Diary
プロポーズソングですね!!!!!
これも好き…もう付き合って何年か経つカップルなんだろうなぁって、あれしようね、これしようねって約束だけ増えてお互い忙しくてそれがなかなか叶わない。
数分でも会いたいけどすぐさよならが寂しいからそれもできなくて、倦怠期ではないけれど会わない毎日に慣れていく日々。いつ別れがきてもおかしくない状態。
このままではいけない。これからもずっと一緒にいたい。そうしてこの曲の主人公は決心するわけなんですけどプロポーズするまでやはり不安なんでしょうね。「どうか同じ想いでいて」って!
そうして勇気を振り絞って「未来にKISS。いつか叶えたい夢を今夜ここで叶えようよ」ここを光くんに歌わせてくれた人神か!!!!!そなたが神か!!!!!素敵なプロポーズだよ!!!ありがとう!!!!結婚します!!!!!!←
すごく好きです。今までだと山田さん率が高かっただろうに…歌割がすごく新鮮だった。1番に山田さんがいない曲ってそうそうないよ!?


16.Brand New World
さんざん恋愛ものが多かったのに、ここにきて突然の応援ソング!けれど今まであったようでなかった曲。
最初の方、WESTのズンドコパラダイス始まるかと思ったよね?←
圭人くんの「憧れてたもの」が大好き過ぎる芸人です。
そして2番始まり圭人くんという新鮮さ。
他にもあるんですよね…こうやって考えると前回のアルバムに比べて歌割はチャレンジしてる部分も多く、メンバー全員新鮮に感じる部分がたくさんありました。


17.From.
幸せ!幸せ!JUMP好き!ってなります。
JUMPからファンへの感謝ソングですね。
君と同じ時代に生まれてきた 僕らはツイてる
最初はカップルの歌かな?って思いますが、このフレーズの「僕ら」となるので「僕ら=Hey!Say!JUMP」「君=ファン」になりますね。こっちの台詞だよ!!!!!JUMPと同じ時代に生まれてこうやって同じ地球で過ごせて幸せです!!!!生きてるだけでファンサ!!!!
「僕がもらってばかりだな」ってそんなことないよ!!!もう!!!!泣かすなよ!!!!
あと「幸せの意味なんて興味ないけど、これを幸せと呼ぶなら分かる気がする」のフレーズも好きで「幸せになりたくてアイドルやってる訳じゃない。でも今、とても幸せ」と私には聞こえてもうこのフレーズにも涙。

色とりどりの君が今日も明日も
僕の毎日に愛のシャワーを放つ
今日の君には二度と会えないから
一つでもたくさんの君を焼き付けたい

これはコンサートでJUMPちゃんたちが見てる景色を現しているんだろうな。僕の毎日に愛のシャワーを放つ=JUMPー!!!と彼らを応援するファンの姿が容易に想像できる。
一つでもたくさんの君を焼き付けたい。=1人でも多くのファンみたい。誰かとか特定じゃなくてみんな大好きだよ。ってこと。

これ大サビだと歌詞変わるんですよね。

色とりどりの君よ その笑顔で
世界の空に愛のシャワーを放て!
涙だって明日の種を芽吹かせる
君のくれる毎日が僕の宝物だよ

絶対エースの山田さんがシャワーを放て!まで歌ってるんですが、もっともっと好き!って言って!って言ってるようにも聞こえてもう本当に可愛い愛おしい。本当にFrom.は良い歌だ。こちらこそありがとうございます。
これが入ってるのは通常盤だけなのでぜひみなさんよろしくお願いします。

DEAR.

DEAR.


後半の方が長くなってるとかそんなことないよね…?(ざわざわ)

今回はぶっちゃけ、前作やsmartの方が色んな曲が豊富で、全体的に似てる曲が多いなぁ…ていう印象が強いけどこうやって1曲ずつ解釈を考えると愛着が湧きます。
曲順も計算されていて、全曲聴く頃には涙します。
コンサートツアー始まったばかりなのでこれから参戦される方も楽しんでくださいね!
KAT-TUN畑に育った人間なので思うことは色々ありますがコンサートについてはまたツアーが終わってからにしようと思います!
ユニット曲は後日番外編として書きます!


ここまでお付き合いくださりありがとうございました。