オカモトケイトに恋してみました

オカモトケイトに恋してます

NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND


こんにちは!
NEVERLAND行ってきました!
このブログは元々圭人くんへの愛を綴るものでしたが、他の垢ではブログを開設していないので失礼ながらここでNEWSのことを書かせていただきます。


今回はアリーナもドームも入れましたが年々チケットが入手辛くなっています。NEWSはそれだけ人気をつけてきた。4人で。
イチゴのないショートケーキと言われた4人で。
私もその4人に惹かれた者の1人です。
元はKAT-TUNのファンだったのでKAT-TUN以外まったく興味がありませんでしたが、嵐担の友人から「NEWSのチケット手に入りそうだから一緒に行かない?」と言われてちょうどKAT-TUNの現場の予定がなく、ストレスが溜まっていたので、二つ返事でまったくの知識ゼロの状態で参戦しました。
KAT-TUNのギラギラした世界観が大好きなので、NEWSは真逆のキラキラ王子様のアイドルはテレビで見てても特に惹かれることはありませんでした。
それこそ「山Pと錦戸くんがいなくなったグループ」という認識しかありませんでした。

けど現場入ったら、翌月の幸福魂のドームに入ったり、その帰りの足でFCに入ってました。


な、なんだ…!
このキラキラ感は…!
眩しい…!!
これがアイドルなの…?


私のファーストインパクト。
KAT-TUNのオラオラ俺たちについてこいよー!!!という俺様たちじゃない、正統派アイドルの姿を目の当たりした時の眩しさったら。
勝手に自分はそういうものに惹かれないって思っていただけでいざ見たら全然好きだし、現に幸せをもらった。
NEWSをもっともっと見たいって思った。


だが、翌年の2014年はテゴマスしか活動がなく、NEWSのコンサートはなかった。
2015年に2年ぶりのコンサート「WHITE LIVE TOUR」はどこか物足りなさを感じ、2016年の「QUARTETTO」も楽しかったが、私がNEWSを好き!!!となれた2013年の幸福魂のような幸せを得ることはできなかった。
24時間TVなど大きな仕事もあったりしたが、徐々にNEWS熱が冷めかけていた。
そして2017年に入りネットで様々なことがあった。
他のグループのファンたちにキツイ言葉を言われたりもした。
所詮ネットのことだから全部鵜呑みにはしなかったが、やはりこれを書かれてることによってNEWSの名に傷がついていくのは良い気持ちはしなかった。
幸せを与えてくれるはずのアイドルが、全然幸せをくれない。私はこのまま4人についていけるのだろうかと不安になった。

そんな真っ只中、今回のNEVERLANDに参戦した。
「WHITE」や「QUARTETTO」の時と違う世界観。
確かにNEVERLANDがそこに存在していた。
私は瞬く間に再び彼らに惹かれた。
幸せを与えてくれた。全力でアイドルとして全うしている彼らの姿がそこにはあった。

そして東京ドーム。
1万人規模だったアリーナ会場とは違い何倍ものファンがNEWSの為だけに集まる奇跡の空間。
ここでさらに彼らに驚かされる。
「あれ、ドームの使い方が上手くなってる…?」
特効やライトの演出が歴代に比べて過去最高になっていた。
ドームは広すぎるあまり座席によっては全然楽しめないことが私にはある。
けど今年のNEWSは今までとは一段と違った。
去年から使用されていた制御ペンラがこんなに美しいなんて知らなかった。魅せ方が違うだけでこんなに違うんだ。
そして何より会場が暖かった。
ファンが一つになっていた。
C&Rも全員全力だったし、みんなの気持ちが一つになってるのが直で感じられた。

最後の楽曲である「U R not alone」はファンと合唱するところがあるが、

たとえばこの声が 届くならば 誰でも良い 聞こえますか
胸張って さぁ 叫ぶんだ
全部詰め込んだ この宣誓を
僕は誓うよ 一切引かないし一切負けない
自分で決めた道のうえ すべてを賭けて
笑えるように やり抜くぞ


なんども歌えば歌うほど感情が高ぶって声も大きくなるし、涙腺が緩んでしまう。
NEWS本人たちにも、私たちのファンの感情があまりにもリンクし過ぎて泣かずにはいられなかった。

メンバーも徐々に涙が溢れるのを目の当たりにしたらもう私の涙腺崩壊。


5万5000人と4人が一つになった瞬間。


アンコールで手越さんが号泣して出てきた時はもうしんどかった。普段メンタル強いバラエティもこなすアイドル手越祐也が泣いてるんすよ。言い忘れましたが私のNEWSの担当は手越さんです。好きです。
キラキラニコニコアイドル手越さんが大好きだから彼があんなに泣いててほんとに辛かった。
普段あんなに強がっておちゃらけて自由気ままに生きる自己中手越さんですが、誰よりも打たれ弱くて泣き虫で、私の中の母性が爆発した。
守りたい、大事にしたい、って思った。
あんなにネットや週刊誌でさんざんなこと書かれ、熱が冷め始めていたのも事実だったが、もうあの涙みたらすべてを許したくなってしまう。
あーバカヤロー大好きだーー!!!
あんたのこと大好きな人がこんなにもいるんだぞー!!大事にしろよー!!!反省するとこはちゃんとしろよー!!!あー!!!好き!!!好き!!

って感じのチョロい私でした。


NEWSが大好き。
手越祐也が大好き。
これからも応援させてください。
幸せをありがとう。



さて、地元に帰ってきて間もないですがこれから℃-uteラストライブのライブビューイングに行ってきます。
感情が忙しい。足りない。今日もたくさん泣いてきます。


アイドル最高!!!!!

生まれてきたのは嘘じゃない!オカモトケイト、24歳。


このブログやってて1年以上は経っているはずなのに、去年圭人くんの誕生日を特に記事にしていなかったので、今年こそは!と慌てて記事に起こしている。
(去年なにしてた?と冷静に考えたら、自担が事務所辞めてしまった日でもあったのでしんどかったのを思い出した)

お題「岡本圭人の誕生日を祝おう!」

4月1日、岡本圭人くん24歳お誕生日おめでとうございます!
圭人くんの存在をちゃんと認知したのは2015年の今頃だから全然新参者なんですが、今こうやってお祝いできることがすごく嬉しく思います。


私はTHEアイドルが大好きなので、ダンスが上手かったり、歌が上手かったり、パフォーマンスを魅せることに長けている人に惹かれてしまう傾向にある。
だから岡本圭人くんみたいなタイプはぶっちゃけ初めてでした。
ダンスもグループで一番苦手で、歌もそこそこ、特技はギターだけど披露する機会がなかなかない。今までの私から考えるとパフォーマンス的に惹かれる要素はゼロでした。

けど、私が「あ!この子好き!!」って確信できたのは少年倶楽部プレミアムのchau#を観た時でした。
パフォーマンスではなく、完全に愛嬌でした。
ニコニコ楽しそうにメンバーたちと歌って踊る彼に視線を奪われました。見ているこっちが幸せな気持ちになってしまう。


いざ、過去の動画など検索してみるとあまりテレビに映らないし、踊りもぎこちない、歌割りも圧倒的に少ない。
バラエティでももっぱらイジられる(おいしくない)
演技経験もほぼなし(ファーストクラスが初めての連ドラと知った時の驚きよ…)

「な、なんだこのしんどいポジションの子は…!」

コンサートDVDも9人もいるから当たり前だけど映る時間が今までの自担達より圧倒的に少ない。
うわーなんて子を好きになってしまったんだー…って正直思った。他のメンバーが仕事もらえると勝手に焦っちゃうし、新曲が出るたびに歌割りを変に気にするようになってしまった。
そして気づいたら、彼が大事に扱われないとブチ切れてしまう嫌なモンペになってしまった。

でも今はわりと落ち着いている。
けとぺでなんだか色々思いつめているようにも捉えてしまったが、今は大人しく彼を信じようと思う。



圭人くんは他人には甘いけど自分に異様に厳しい。
しかも頑固。雑誌のインタビューでもよく「俺はまだまだ」とずっと高みを目指している。ハングリー精神が凄いと思う。
たまにあまりにも自分のことを卑下にし過ぎて「なんでそんなこと言うの?こんなに好きなのに伝わってない?そんな圭人くんが好きな私はダメなファンなの?」と思ってしまうことがありますが、圭人くんはファンに恥ずかしくない自分でいたいからこそそう言ってしまう。
もっと気楽でやっていいんだよって言ってあげたいけど、時はアイドル戦国時代。頑張っていただなければならない。こんなに頑張ってるのに…!とは思ってしまうことはあるけど「頑張りを評価するのは自分じゃない」早く圭人くんという眩しいアイドルがもっともっとたくさんの人たちに見つかりますように。


最近歌番組でニコニコな圭人くんが映った時、Twitterでも「あれ、岡本くんこんな可愛かったっけ?(かっこよかったっけ?)」というツイートを見かける機会が多くなったと思います。やっぱりそうだよね。見つからないはずがない。
圭人くんが笑ってる姿見てこんなたくさんの人を幸せにできる力があなたにはあるんだよ。
今年はJUMP10周年。素敵な時期に圭人くんのことが知れて私は幸せです。


メンバーのことを素直にかっこいい!可愛いって褒められる圭人くんが好きです。
「メンバーのこういうところが好き」と本人に『好き』と直接伝える圭人くんが好きです。
メンバーたちも圭人くんのその言葉でモチベーション上げり、照れたりしてて可愛いなって思ってます。


誕生日が4月1日で、エイプリルフールですが一昨年のJUMP CARnivalの横アリ公演で「キャッチフレーズ考えたんだ♪」と得意げに「誕生日4月1日。エイプリルフール。でも生まれてきたのは嘘じゃない!岡本圭人です!」天才かよ。
もうこの時の圭人くんが本当に可愛くてだな…


圭人くんは徐々にダンスも歌も徐々にうまくなってるし、彼がやりたがってる演技もこれからだし、まだ20代だから全然伸びしろしかないよ!!!!OTTで言ってた「高みを目指して!」の言葉を信じてこれからも見守り続けます。



とにかく!!!私が言いたいのは!!!!


岡本圭人』という1人の人間が本当に本当に大好きで、
こんな素晴らしいアイドルに今、出逢えて良かったです。
こんな幸せをたくさんくれる岡本圭人くんがもっともっと幸せになりますように!!!


24歳になった彼がどんな景色を見せてくれるのか今からとても楽しみです。


お誕生日おめでとう!
大好きです!!
嘘じゃないよ!!!!


たくさんの人にお祝いされてね!
4月1日エイプリルフール、あなたがいない誕生日会が世界各地でお祝いされるのも嘘じゃないよ!!!
私も全力でお祝いします!

ジャニヲタが初めて℃-uteのLIVEに行きました。


こんにちは!おりちゃんです。
先日、やっと℃-uteのLIVEに行くことができました!
ずっとお茶の間で応援していたのですが、今年の6月に埼玉スーパーアリーナにて解散決定したこともあり、一度ぐらいは生で拝みたいと思った矢先に私が生まれ育った街に℃-uteがくることを知り「これは行くっきゃねーだろ!」となり1人で行ってきました。いきなりぼっち参戦。何気に初めてのぼっち参戦。

しかもチケット代が6,500円なんですが、LIVEだけではなく握手会もあるとな!!!!
こんなん実質タダじゃねぇーか!?
だって、歌って踊るアイドルのパーフォマンス見たあとに本人たちと握手だと!?
ジャニーズ畑で育った人間からしたら異次元ですわ。


ずっとyoutubeやテレビでしか見れなかったアイドルたちに会える…!しかも握手…!心臓が口から飛び出そうなほどの緊張が走りました。
平日の夜ということもあり仕事帰りにダッシュで行きました。
私なりに感じたことを書き出していきたいと思います。


ファン層
当たり前ですが女性アイドルのLIVEということもあり男性が多いですが、女性も多くてびっくりしました。比率で言うと6:4ぐらい。LIVE会場では女性エリアが設けられるほどなので、初めて℃-ute行く私からしたらかなり安心感がありました。
年齢層は幅広い。JK・DKもいれば50代ぐらいの方もいて、幅広い年代から愛されているんだなと実感しました。


服装
服装も幅広い。ライブTシャツとタオルという応援スタイルもいれば、ジャニヲタと同様ばっちりおしゃれしてキメてるお姉さんたちもいっぱいいて個人の自由のスタイルで応援してました。
さすがにオールスタンディングの箱ということもあり、ヒール履いている方はいませんでしたw
みんなフラットな靴履いて安全に配慮した応援スタイル。


ペンライト
所謂キンブレですね。
みんな推しメンのカラーにしててそこはジャニヲタと特に変わらないなと謎の嬉しさ。
面白かったのが、推しメンが歌うパートで全力で腕を高く上げてアピール。他メンのファンは高く上げず胸の前で振るスタイル。それによって、歌ってるメンバーカラーで会場が染まるんですよね。誰が歌ってるか分かりやすくて面白かった。ファンによっては飛んで愛を表現したりする人もいて面白かったです。

C&R
ドルヲタ醍醐味でもあるC&R。入る前まではみんな叫んでるかと思ったら、ここはやっぱり男女の差が出てて。
女性はジャニヲタにもいるロックオン型が多かった。
双眼鏡持っている人はいませんでしたが、ただ一瞬も目を離さないぞという強い眼力で推しを見守るヲタが多かった。これは女性特有の応援スタイルなんだなと実感。
男性ファンは声出してこそ!推しに愛を届ける!!と全力で声出してて会場が本当に盛り上がってました。これを受けているアイドルたちは本当に気持ちいいと思う。私も推しメンである鈴木愛理ちゃんのパートでは全力で「愛理ー!!!」って叫ばせていただきました。むしろこれするためにLIVE来たようなもん。ストレスが飛ぶ飛ぶ。そして何より楽しかったです。



ジャニーズ魂の現場との違いはこんなもんかな。
私の少ないキャパシティではよく覚えているもんだと思う。


この後はLIVEの感想。


℃-ute凄かった。アイドルすげぇジャニーズとはキャパが全然違うし、どちらも素晴らしいし比べるなんてどちらに対しても失礼過ぎることなんだろうけど、ただただ感動。
初めてジャニーズ現場に行った時の感動に負けないぐらい感動した!!!感動した
私の推しメンは先ほども書いたとおり鈴木愛理ちゃんなのでLIVE中は9割ぐらい彼女のことしか見れておりませんでしたが凄かった。
鈴木愛理こそトップアイドルってなるぐらい一瞬も隙がなかった。全くなかった。360℃どこから見てもアイドル。どんな時もアイドル。嬉しい!楽しい!しかない。え。すごない????完璧って彼女ために存在する単語だと思った。本当に隙がない!!!2時間半ぐらいのLIVEと握手会だったけど、ずーっとニコニコ。ずーっと笑顔。1秒も疲れた顔見せてなかった。え。だって、ここ数日ずっとLIVEだったり雑誌の撮影だったりと仕事が続いててまともなオフがなかったはず。なのに全力でパフォーマンス見せてくれて本当にただただ感動。え。私何回感動って言ってるんだろう。
しかも色気がすごいんだよ!!!!!!フェロモン!!!!エロい!!!!!惚れる!!!!結婚してくれ!!!!!!!亀梨和也がジャニーズ界のセックスシンボルなら、鈴木愛理ハロプロ界のセックスシンボルだ!!!!!!もうそれぐらいやばかった(震)
あんなに完璧なパフォーマンス見せておきながらMCタイムでは「岐阜はねぇ〜五平餅が美味しいんだよぉ〜!」もうめっっっちゃ可愛い。天才かよ。

掛け持ちクソDDだから色んな担当のアイドル見てたけど、やはりたまにオフになる瞬間を目撃してきた私からしたらただ感動だった。
後半なんか凄すぎて気づいたら泣いてた。
こんな素敵なアイドルが6月でいなくなってしまうなんて本当にもったいない。でも逆にこんなに輝いている今だからこそ引き際なのかもしれない。
それぐらい本当に美しくて綺麗で尊い光景だった。


そんな感動のあとに握 手 会
奇跡的にイベントが当たってKAT-TUNとハイタッチしたことがあってもうその時も泣き崩れたのに、握手!?シェイクハンド!?無理!無理!死ぬ!でも死ぬ前にしたい!!!!(無茶苦茶)
本人愛を伝えるチャンスがいきなり目の前に現れた。
ピンチはチャンスなんだマーイフレンド♪(なんか違う)


最初はまいまいこと、℃-uteの最年少萩原舞ちゃん。


私「はじめてきました!」
まいまい「え!ありがとう〜♡また来てね〜♡

か、かわいいじゃねぇか。さすが最年少。妹にほしい可愛さ。


そしていきなり本命愛理。おい。心の準備できてねぇ…!でも今伝えなきゃ次いつ会えるか分かんない!


私「だ、大好きです!はじめて来ました!」
愛理「えぇ!?ほんと?嬉しいー!また来てね〜♡


凄い。一瞬なのにたくさんの表情を見せてくれた愛理。やっぱり日本の誇りのアイドル。トップアイドル。可愛い。可愛い。天使。
愛してる!結婚しよう!!!と言いたくなったがわずかな理性が働きグッと堪えた。よくやった。自分。


次は千聖こと岡井千聖℃-uteでのバラエティ班。一般人の知名度は彼女が高いと思う。


私「はじめてきました〜♡」
千聖ありがとう〜♡


ここでお気づきだろうか。そう。愛理で時間使い過ぎて、はがしのスタッフが急かしているということを。しまった。他のメンバーも大好きだから完全に私の時間分配ミス…!!


続いてなっきぃこと中島早貴ちゃん。


私「大好きです!ありがとうございます!」
なっきぃありがとう〜♡


ん〜♡可愛いなっきぃスマイル♡小悪魔感が素晴らしい👏👏👏
唇は生で見たらテレビで見るよりプルプルで堪らなかった。


最後はハロープロジェクト5代目リーダーである舞美こと矢島舞美


私「ありがとうございます!」
舞美「ありがとう〜♡


ちっちゃい私に対して目線を合わせて腰を曲げてくれた舞美。もう本当に美人さん。本当にありがとうございます…!!!


本当にみんな最高のアイドル過ぎて本当に行って良かったです!!
LIVE行く3日前から行くか迷っていましたが、行かない後悔より行って後悔だろ!!!と突如思い立ち行動して良かったです。
また3週間後ぐらいに℃-uteちゃんが岐阜に来てくれるようなので、そのイベントにも行くと強く決意した。
1月のJUMP以来の現場だったので反動が凄い。
ドルヲタ楽しい!!!
ラストシングルも素敵な楽曲になっているのでみなさんぜひ手にとっていただけたら幸いです!!!


To Tomorrow/ファイナルスコール/The Curtain Rises(初回生産限定盤SP)(DVD付)

To Tomorrow/ファイナルスコール/The Curtain Rises(初回生産限定盤SP)(DVD付)

2016年オカモトケイトとヤマダリョウスケが凄かった話[雑誌編]

こんばんは。お久しぶりです。
そしてあけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします(本日2/9)

最後にブログ書いたのいつだよ~3か月ぐらい前だ!HAHAHA☆


そんなこんなで私の大好きなコンビ、JUMPの絶対エース山田涼介と超絶カワイイ爆イケアイドル岡本圭人、通称”やまけと”のまとめをつくりました。ですが、2016年の2人は凄かった。本当に凄かった。濃厚な2016年だった。2015年12月31日に「来年のこの日も一緒にいようよ」と歌い、それをまんまと有言実行してくれたやまけとジャスティス!!!!ありがとう!!!!!2016年12月31日も最高だった!!!!!!!!!!!!!!
それぐらい濃くてパンチの強いことが多々あり、膨大な量なんです(満面の笑み)。去年はこんなんじゃなかった。いや、去年も頭おかしかったけど、いいんだそれは。
ラジオにレギュラー番組に歌番組に2016年大活躍だったHey!Say!JUMP。

すべてのメディアをまとめようとすると完成させてうpさせるころには2018年になってそうと判断した私は、とりあえず振り返りやすい雑誌から手につけてみました。気持ち悪いぐらいにやまけとを愛しているので数行のやまけとの為に何百円も払ってるんですよ。もちろん圭人くんが可愛すぎてかっこよすぎて天才で最高だから買っているのもあるんですけど。
そこで友人の力も借りて2016年に購入した雑誌をすべて調べてそこにあったやまけとエピもまとめました。
こういうことは初めてですので所々お見苦しいところがあるかもしれませんがあくまで自己満なのでお許しを。あわよくばみんなやまけとのことをもっと好きになればいいと思う。頭おかしい発言がたまにあるけどそれすらすべて愛おしくさせる魔法が二人にはある。もちろん他のコンビも大好きだが、私の中で彼らは別格だから。


しっかりさん[@to_eni__ahlia]に手伝っていただきました!
誤字・脱字のチェックや雑誌も集めてエピソードをまとめてくださいました。
改めてこの場を借りてお礼を申し上げます^^
しっかりさんは絵描きさんで素敵なイラストを描かれているのでみんな見て!!もっと圭人くんと山田さんのこと好きになるから!!!


という訳で2016年やまけとまとめです!2016年1月号~12月号の雑誌をまとめました!
特に個人的に好きなエピソードは色付けしてあるので要ちぇけら!!!!!


f:id:xxxkoi:20170209233151p:plainf:id:xxxkoi:20170209233210p:plainf:id:xxxkoi:20170209233211p:plainf:id:xxxkoi:20170209233213p:plainf:id:xxxkoi:20170209233212p:plainf:id:xxxkoi:20170209233214p:plainf:id:xxxkoi:20170209233215p:plainf:id:xxxkoi:20170209233216p:plainf:id:xxxkoi:20170209233217p:plainf:id:xxxkoi:20170209233218p:plainf:id:xxxkoi:20170209233219p:plainf:id:xxxkoi:20170209233220p:plainf:id:xxxkoi:20170209233221p:plainf:id:xxxkoi:20170209233222p:plainf:id:xxxkoi:20170209233223p:plainf:id:xxxkoi:20170209233224p:plainf:id:xxxkoi:20170209233225p:plainf:id:xxxkoi:20170209233226p:plainf:id:xxxkoi:20170209233227p:plain


やばない???すごない??
何がやばいってこれって雑誌だけなのでほんの一部なんですよ。い!ち!ぶ!I!CHI!BU!ほんとはもっともっといっぱいあるんですよ。
いたジャンとかリトラとか音楽番組とかバラエティとかラジオとかでもこういうのがわんさかとあるんですよ。
なんならコンサートMCもあるんですよ。
ですが、コンサートではあまり2人は絡まないんですよ~。そこはお互いプロですから、ファンとの交流の方を優先してくださるのはありがたいんですがどちらかというとメンバー同士の絡みもいっぱい見たいからもっと絡んでよくてよ!!!!!!!たまに爆弾落とす公演あったけど


山田さんがVS嵐で圭人くんとGPS機能を使ってお互いの場所を把握してると全国区ゴールデンタイムで放送されて他のグループのファンから「仲がいいのは知ってたけど…」とドン引きされても「もうちょっと共感してよ!」とポジティブにいく山田さんが好きだよ。そんな山田さんをかっこいい!大好き!と尊敬する圭人くんも大好きだよ。メンバーであり、親友であり、戦友であり…今後もこの2人の関係を見守っていきたい所存です!
新年早々雑誌でGPSアプリが壊れたと言ってた山田さんだけど、もう感覚が狂った人たちから「早く直しなさいよ!」というツイートみて笑ってしまった。


ちょっと前まででは圭人くんが一方的に山ちゃん好き好き〜♡で片想いなイメージが強い人もいると思いますが2016年の山田さんはお得意のツンデレ芸が少なく、ツン 2のデレ8だった気がします。もうただのデレしかない。可愛い。圭人くんもデレデレだから、可愛い。可愛い倍増。しんどい。


今年も素敵なやまけとが見れますように!!!!



久しぶりの記事がこんなんですみません。反省はしますが後悔はしてません!!!!!!やまけとジャスティス!!!!!!!!
雑誌編とタイトルにはありますが余力があれば他のもやります。やらないかもしれません。でもみたい(他力本願)


そんな2人が所属するHey!Say!JUMPの新曲が2/22に発売されるよ!
良かったら買ってね!!!!!カレンダーも出るよ!!!!!!


OVER THE TOP (初回限定盤1)(DVD付)

OVER THE TOP (初回限定盤1)(DVD付)

OVER THE TOP (初回限定盤2)(DVD付)

OVER THE TOP (初回限定盤2)(DVD付)

オカモトケイトとFantastic Time

お久しぶりです。
とうとう出ましたね!
Fantastic Time!!!!
yeah!!!!!

わたくしも大変テンションが上がっております。

今回は今までとは振付師にダンスをつけてもらい、改めてJUMPの強みである9人そろったダンスをアピールするシングルとなりました。
コンサートで先に歌とダンスは一通り見ましたが本人たちが「本当に疲れる」と言ってるわりにはそこまで難しそうには見えなくて(どちらかというとRWMの方が難しそうに見えた)所詮素人の目なんでアレなんですが、改めてPV見るとコンサートで披露したフォーメーションとは全く違い感動しました。めちゃくちゃポジションチェンジが激しい。今回の特典にPractice Timeというのがあり定点カメラのダンス映像がありましたが、いやぁ何回見ても目が足りない。どうなってんだアレは。
それにしても今回のPV見て岡本圭人くんのダンスの上達ぶりに感動しました。
ダンス踊れないくせに人のダンスには文句言うめんどくさい性分をもつオタク(素人)なんですが一切目が離せなかった。
知念くんのダンス大好き芸人の私が圭人くんのダンスから目が離せない日がくるなんて!!!!(号泣)
コンサート初日からその変化はありファンになってまだ間もないのですが短期間で急成長なさっててもう私は…!私は…!
これだからオタクはやめられない
初日はわりと完璧に踊っていたのに10月の横アリに入った時は何回かカウントが1テンポ早くなってしまう場面がちょくちょくあって可愛かった(盲目)うまく言葉にできなくて申し訳ないんですがそれぐらい彼のダンスはうまくなってました。
そしてポンパはカワイイ。イエス!ジャスティス!!!
最後のコメントで「ずっとダンスの練習してて、あんまりメイキングに映れなくてごめんなさい」
うわあああああああ圭人くん好きです。大好きです。最高のアイドルです。SA!I!KO-!
ちゃんとファンのことを考えてくれるそんなあなたが大好きです。Love you.



ここで1曲ずつ歌の感想を書いていきます。



01.Fantastic Time
ネオレトロテクノポップチューン。はい、まずこの言葉に??でしたよね。「ネオ(新しい)」「レトロ(回顧)」どっちだよー!!!!
音楽のことも如何せん素人だから聴いても「あー!ネオレトロ把握b」とはならなかった。なるほど分からん。
歌割がいろいろと新鮮でした。色んなユニゾンが聴けてドキドキ。
最初の「信じて愛して感じて夢見て~」のところが主に2組で分かれていて「圭人くん・伊野尾さん・山田さん・光くん・薮くん」「裕翔くん・有岡さん・知念くん・髙木くん」と、圭人くんの立ち位置にびっくり。え!そのメンバーの中に圭人くん!?
てっきりBEST・7で分かれていると思っていただけに意外でした。
1番も圭人くんがやぶいのと一緒に歌うという謎のポジション。今回のダンスの立ち位置といい、歌割といい、全体的に新鮮に感じました。
新しいJUMPを魅せてもらいました。


02.Never Let You Go
知念くんのサクラップの印象。嵐のことをそんなに詳しくない私でも「あ、櫻井くんだ」となるくらいのラップでした。
ありちねがメインのカップリングですが、個人的にこの楽曲が一番好きです。
ナンパソングですがクラブに流れそうな曲ととてもマッチしていて思わず踊りたくなる歌です。
ぜひコンサートで披露してほしい。演出によってこの曲はセクシーにもかっこよくもなれますがセクシーよりでお願いします。
回るステージの上でステッキとイスを使ったダンスしてほしい。シルクハットも被ってください。


03.ワンダーロード
最初に聴いた感想が超アニソン。Fantatic Timeよりもアニソン感が強い。子供向けのアニメのEDで流れてそう。
私のTLで見る限りあまりこの曲について触れてる方はいませんでしたが、JUMPの明日エルとはまた違う応援ソング。
そうだぷぅをアニメ化してこの曲を主題歌にしよ???かわいいよ???
山田さんと髙木さんと薮くんとJUMPの中でも歌唱力の強い3人が選抜されたことからこういう曲も歌えるぜ???アピールかな???
ちびーずで歌ったらどうなったんだろうという好奇心が騒ぐ。
子供たちと一緒に歌って踊ったらかわいいだろうなー成人男性9人がいるグループとは思わないよ!!!!(褒めてる)


04.静寂の朝、君といる世界。
「キミアトラクション」のカップリングにもある「秋、晴れ。僕に風が吹いた」と同じ作詞作曲者のタハラノブヒロさん。
最初に歌詞カード見たときは他の曲の歌詞が多いせいもあってか「短い!?え!?」と驚きましたがいざ聴くと短い歌詞にあのメロディーが合わさることにより私の涙腺崩壊。いのゆとがメインのカップリングですが、もうGJです。この二人の優しい声がマッチしててお姉さん涙とまんねぇ。こういうミディアムバラードもぜひコンサートで披露してほしい。いのゆとの大さびのハモりで私は泣くだろう(もう泣いているけど)
遠距離恋愛っていいなぁって思えた。


05.What A Feeling
ひかけとメイン!!Yeah!!!!Foooooo!2:50!Wow!江頭かよ!!!!!!!!!←
3分にも満たない楽曲ですが納得するぐらいの疾風ソング。先輩!風を感じます!!!
ひかけとのラップソングということもありもっとゴリゴリなロックかと思っていただけにそうきたか!って感じです。
圭人くんの英詞のラップは本当にかっこいい。ブレスがえっちぃ。髙木さんとはまた違った色気のある声…堪らない。
あとこの曲の知念くんはサクラップになってない。やはり歌詞の問題?
わりと今のJUMPとファンに合ってる曲だなぁって思いました。
どんどん飛躍していくその名のとおりJUMPしてるグループですから。
お前らもついてこいよ!って感じがして好きです。男らしい。



長々となってしいましたが久しぶりに更新できて満足!寝ます!!!!
まだ買ってない方はぜひ!!!!!!!

Fantastic Time(通常盤/初回プレス)

Fantastic Time(通常盤/初回プレス)

Fantastic Time(通常盤)

Fantastic Time(通常盤)

じゃにおたバトンやってみた。

okometokaraage.hatenablog.jp


こちらのブログを拝見して久しぶりにバトンやってみたくなりました!アメーバではありませんが昔CURURUというブログサイトを利用してました(わかる人にはわかる)
バトン全盛期です。という訳でやってみます!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


じゃにーずおたく自己紹介ばとん

【名前】
折姫*(おりひめ)
おりちゃんとも呼ばれます

【今の担当は?(複数可)】

名前
手越祐也 岡本圭人 (田口淳之介)

好きなところ
手越祐也:見た目も通りのチャラ男ですが真面目で曲がったことが大嫌いな正直者。喜怒哀楽が激しく、哀のイメージはあまりないかもしれませんが泣き虫です。本人も公言しています。情に熱い。そこが可愛い。バラエティ色が強い彼ですが本業はアイドルです。歌って踊ります。手足が短くて全力で踊ってる姿は私の目からするとマスコットキャラのように可愛く愛おしいです。歌ったら自慢の歌唱力。ソロ曲は無駄にビブラートを伸ばします。うんうんすごいねぇ。かわいいねぇ。歌ってる姿は本当にカッコよくて素敵です。現場の彼が一番大好きです。

岡本圭人:可愛い。癒し。大好き。
どこが好きなの?と言われる全部好き。という結論しかでないくらい今彼に熱をあげております。
見た目はワイルド系ですが喋らせたら周りがみんな幸せになります。癒しのオーラ全開です。英語も話せるバイリンガルで、英語を話してるときの彼はイケイケで見た目通りの話し方になって日本語で話す彼と英語で話す彼のギャップが堪りません。踊りは覚束ないけど徐々にうまくなっていく姿も見て、担当が成長する過程を今まさに味わえています。母親のような気持ちにさせらますが、たぶんこれはお姉ちゃん的な気持ちです。圭人くんみたいな弟がいるとほっとけなくて全部やってあげたくなっちゃう。そしてお母さんに甘やかすなと怒られたい。


【担当になったきっかけ】

手越祐也:現場落ちです。友達に誘われてNEWSのコンサートに行きました。誘ってくれた友人に感謝!

岡本圭人:アブナイ夜会。山田くんとデートするという企画(嘘は言ってない)のVTRを見て彼のことが気になり、JUMPにハマってる友人に聞いたらそのままステマされました。

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

夜行性だったので深夜テキトーつけていたテレビ番組、KAT-TUNの絶対マネたくなるTV田口淳之介くんに一目惚れしました。そこから半年かけてKAT-TUNにハマりました。FCに入ったのは2012年です。ジャニーズハマるのって小学生からが多いイメージだったのでまさか高校卒業してハマるとは思いませんでした。
テレビに出てる人に会いたい!と思ったのは彼が初めてでした。

【担当遍歴】

田口淳之介
手越祐也
岡本圭人

全員並行で愛してます。田口くんに関しては今はジャニーズではないので田口担と名乗っていいのか分からないところがありますが…笑
掛け持ちです。

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

NEWS:コヤテゴ
この2人のラブラブっぷりは本当に見てて癒されます。元気がもらえます。最近ではプライベートでもよく遊ぶようになってますます愛が加速しております。手越さんが「けーちゃん(´・ш・)♡けーちゃん♡」と甘える姿がもうあざとくて可愛い。そんな手越さんにメロメロな小山さんですが、怒るときはちゃんと怒るし、本当に手越さんのことを大事にしているのが伝わって萌え。
小山さんは手越さんが女の子だったら「ちゃんと計画立てて告白してる」と言い、手越さんも「俺が女だったら付き合ってたでしょ?」とまんざらでもないのがまた可愛い。今年の小山さんの誕生日に寄せ書きの色紙を渡し「人として好き」と書いたことを暴露されてガチで照れるというまた可愛いエピソードがいっぱいあります。相思相愛です。

JUMP:やまけと
夜会出なので当然のようにやまけと推しです。
ツンツンツンツンデレな山田さんに対しデレデレデレデレとデレしかない圭人くん。なんですが、ここ最近はただお互いデレッデレッ!おい!山田!お前のツンはどこにおいていったんだよ!!!!ここ最近のお互いの場所をGPSで把握してるや、好きだから嚙みついちゃう(ガチで)山田さんの行動に私はついていけません。通常なら萌えるといいぞもっとやれ。なんですが、そろそろ落ち着け…?私はそのうち萌え過ぎて死ぬ。本気で。だんだん萌え通り越して山田さんが羨ましいです。場所変わってくれ。2015年は365日中250日ほど一緒にいたそうです。

【1番心に残ってる現場】

COUNTDOWN LIVE 2013 KAT-TUN
私にとって初めてのKAT-TUNのLIVEでした。
一度番組観覧で生KAT-TUNを拝めましたが、ちゃんとKAT-TUNという国…エンターテイメントを直に感じることができたのはこの公演でした。
水、炎、光…京セラドームで素敵な景色が見れました。
一生忘れることはないと思います。


【初めて行った現場】

現場と言えるのか…番組観覧です。
Music Lovers 通称Mラバ。
1組のグループ30分トークと歌が見れます。
素敵な番組でした。
これが初めてのジャニーズで初めてのKAT-TUNでもうビビるぐらい近くで見れました。美しすぎて目が死ぬかと思った。

【最近行った現場】

JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016 ~Audio Fashion〜
in 長良国際会議場

【次行く現場】

Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.
in 横浜アリーナ

【記憶に残ってるファンサ】

KISS×3のファンミーティングで「熱くなれ!」歌ってる最中に田口くんのうちわを握りしめて彼を見つめ続けていたら、バッチリ目を合わせて微笑まれました。じゅんのスマイルの威力まじやべぇからな!!!一瞬何が起きたかわからなくてポカーンとしてたら隣の人が大興奮で私に「してた!してた!みてた!」と私以上に興奮してました。そして最後お見送りでハイタッチできて背の低い私(155cm)に対して180cmの彼が私の顔まで目線を下げてハイタッチしてくれて、外出て大泣きしました。待ってた友人に泣きつきました。幸せでした。ありがとう。これが私にとって最後の生のKAT-TUN田口淳之介でした

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

NEWS編
1位:2/130000000人の奇跡
2位:Push On
3位:FLYING BIRD

JUMP編
1位:ChikuTaku
2位:Chau#
3位:瞳の中のスクリーン


【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

NEWS編
1位:渚のお姉サマーのサビ。特にコイ・コイ・コイゴコロふらりのところ。可愛い。NEWSらしい。
2位:紅く燃ゆる太陽。の間奏部分。伝われ
3位:BE FUNKY!の最後の間奏。ライブだとよく手越さんが「いくぜ!(´・ш・)」って言ったあとに踊ってるやつ。あの時のNEWSちゃんみんな可愛い。

JUMP編
1位:Chau#全体的に好きです。可愛いJUMPちゃんたちが全力で楽しめる。サビが一番好きです。ステップが地味に細かいのも萌えポイント。
2位:Ride With Me好きな方が多いと思います。 (Com'on baby, yeah)の手で煽る振付が好き!みんなかっこいい!
3位:ChikuTaku。もうまじこれマルチアングルでほしいぐらい好き。フォーメーションが細かく計算されていてカウコンで見たときは本当に感動した。今回のツアーでも踊ってくれていますがフォーメーションが変わったのですごく残念…映像化されるならカウコンverもぜひください。ちなみに一番好きなのは「愛はもうチクタク戻れず チクタク進むだけ…」と2組に分かれてターンするところ。

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

Can do!Can Go!/V6
夢物語/タッキー&翼

【1番好きなペンライト】

NEWSの2013年の幸福魂のペンライト
シンプルで可愛い。

【1番好きな衣装】

NEWS:ポコポンペコーリャ(まっすーデザイン)
JUMP:Chau#の衣装

どちらも同じようで全部バラバラのデザインなのが可愛くて素敵です。

【よく買う雑誌】

Wink UP
好きな企画が多い

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

NEWS:SUMMER TIMEのPV。黙ってみてくれ。可愛いのかたまり。

JUMP:最近のですが、真剣SUNSHINEの初回2。圭人くんがただただ可愛い。幸せ。

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

乙女ゲーム中心にゲームヲタクでした。

【最近気になっている子】

うーん。
Jr.だとSixTONESかな!グループになっちゃった!
慎ちゃんが好きです。

【最後に一言!】

ヲタクって楽しいね!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



長くなりましたがお付き合いくださりありがとうございました!
久しぶりにバトンやっちゃった!!

オカモトケイトとROLA

こんばんは!
今回はROLAと岡本圭人について語ります。
実はこの雑誌の存在は売り切れ続出となったHey!Say!JUMPが表紙ということがきっかけで知りました。
公式のTwitterで事前にツイートされていたのに拡散はされず、事務所も宣伝もなく、発売当日になってJUMPファンがパニックになったのを今でも鮮明に覚えております。それだけ知名度の低い雑誌だったと思われます。隔月1回発売だったし失礼ですがお目にかけることはありませんでした。
それぐらい今は色んな雑誌が多い!と同時に長年愛されたTVぴあやオリスタも休刊になりました。アプリやSNSで気軽に雑誌が読めるようになり紙媒体の需要が年々減少しています。だからあの手この手と雑誌を作る方は日々努力をしておられると思います。

そんなところに


両手あげて喜びました。圭人くんソロのお仕事!!!!!
ばんざーい!ばんざーい!得意の英語が仕事につながった瞬間でした。
この夜のことはこの先一生忘れることはないでしょう。
伊野尾さんが載れば売れると雑誌界隈でも騒がれていたのにまさかの岡本圭人くんが採用されたってすごくないですか!?
どんな事情があったにしろ彼が起用されたのは本当にうれしかったです。
しかもメンバーがゲストでやってくる。豪華すぎません???ありがとうございます。
連載っていうからてっきりモノクロかと思ったらカラーでしかも2ページももらえて、圭人くんが先生だからスーツ姿で...!
それに英語のお勉強も少しできるというなんとう一石五鳥ぐらいある素晴らしい連載。
萌え殺す気か!!!!!
と幸せな気持ちでいっぱいです。


そしたらなんとROLA休刊のお知らせ(;''∀'')OMG
アプリでは続けられるようですが、いかんせん彼はジャニーズ。
ジャニーズはまだネットメディアでの規制は厳しく最近よくCMで見かけるdマガジンでもジャニーズのページは掲載されていないと聞き、それと同時に事実上連載終了のお知らせ。OMG(2回目)
2ヶ月に1度の楽しみがー!まじかよー!
雑誌の休刊ってどのように決まるかは存じあげませんがたぶん急だったんだろうな…少なくともまだ連載1回目で決まってなかったと思う。
でもかなり厳しい状況だったんだろうな。って考えるとますますなんで圭人くんを起用してくれたんだろうという疑問。
いっぱい選択肢がある中で岡本圭人を使おうってなってくれた企画提案者の話がすごく聞きたい。
やはりファンが増えたとはいえ彼の知名度は山田さんや中島くん、知念くん、伊野尾さん…と他のメンバーに比べて低いと思われる。
だから岡本圭人で一勝負してみようとチャレンジしてくれたROLAさんには頭が上がりません。本当にありがとうございます。
しかも好評だったんでしょうね、今月号はまさかの3ページに増えてる…!やだーやだー素敵すぎるー好きすぎるー(偏差値5)
KCとひかけとのコンビの絡みが見れて幸せでした。
あとほんと英語使ってる時の圭人くん男前すぎてだな…キスブサで圭人くんだけ外人女性口説くロケしません??
山Pみたいに某番組レギュラーくれてもいいんだよ????ってなるくらい素敵な連載だった。


彼自身良い経験になったと思います。たかが2回されど2回。また英語のお仕事増えるといいな!


話は変わりますが圭人くんさすが9歳で留学しただけあってイギリス訛り強い!個人差はあるかもしれませんが圭人くんの英語聞き取りにくいことがある。日本人が英語頑張って勉強して喋ってもどうしても日本人が喋る英語になるんですよ。ほら、いくら長年日本に住んでる外国人でもものすごく流暢に話す外人さんってなかなかいないですよね?厚切りジェイソンさんやパックンも日本語の勉強されていて流暢ですがアクセントが気になりますよね?それと同じです。イギリス訛りって習得したくてもできないんですけどね!それを活かせるお仕事ない!?アメリカではイギリス訛りで話すとモテると聞いたけど本当だろうか?それって日本でいう「方言っていいよね~」レベルなのかもしれないけど。
スクール革命初回ゲストの時は字幕がないと聞き取れない感じでした。でも何回か呼ばれるようになって発音意識するようになったのかはたまた私が圭人くんの英語に耳が慣れただけなのか、発音がきれいになった気がします(喋れる人教えて←)
だから圭人くんなりに努力してるのは分かるから仕事ほしいね。本人も日々勉強してるって言ってるし。
英語が話せるからって全部通訳できるとはかぎらないんですよね。どの雑誌か忘れましたが裕翔くんに「うにって英語でなんて言うの?」という質問に対し答えられなくて悔しかったってインタビューで答えてて(答:SeaUrchinらしい)、英語でお仕事ってなるともっと努力が必要なんだろうなぁ。
通訳もできない訳じゃないんだろうけど、英語を武器にするなら日本語をもっと勉強してからの方がもっともっと役立つと思う。漢字頑張ってね!!
あとコンサートのMCで彼は優しさが故に積極的に話してくれないので彼自身にも課題点は多々あります。
それを含めて今後も見守って応援していきたいです。


ROLAさん本当にありがとうございました!!!!!